カテゴリ:Y-3( 4 )
100205 Y-3/アソウ・インシュアランス・デザイン朝生さん
新建築の撮影でお世話になった「Y-3」にご入居されているアソウ・インシュアランス・デザインの朝生さんが、ウェッブサイトでオフィスの様子を公開されています。是非こちらをご覧下さい。私達のサイトにもリンクを貼って頂きました。このブログでも1月6日にご紹介しているのでそちらもどうぞ。
朝生さんはイベントやコンサートの保険を専門に手掛けていらっしゃいますが、普通に想像する保険屋さんというよりは、どちらかというとミュージシャンに近い雰囲気をお持ちです(朝生さん、失礼にあたったらスミマセン)。朝生さんのサイトでオフィスの様子を見て頂ければ分かるのですが、空間をかわいがって頂いている感じが伝わって来て嬉しくなります。〈TAK〉
a0147204_13585052.jpg

[PR]
by komadakenchiku | 2010-02-05 14:04 | Y-3
100203 Y-3/新建築/ICHINOE/韓国LUEL誌
「新建築」2月号に「Y-3」が掲載されました。宜しければご覧になってみてください。
a0147204_12311627.jpg
集合住宅特集号になっているのですが、誌面を見ると集合住宅のこれからの社会性を問う作品が多く、その中に「Y-3」がラインナップされたのは嬉しく思いました。集合住宅は事業としての合理性はもちろんのこと、記号化された差異のゲームから脱した中で、そのデザイン性や社会性を体現しなければならない、とても難しい分野だと思っています。これからもチャレンジの機会を頂きながら、新しい集合住宅の設計を進めて行きたいと強く思いました。
それと韓国の「LUEL」2010年2月号に「ICHINOE」が掲載されました。海外に紹介されるのは嬉しいことです。〈TAK〉
a0147204_132268.jpg

[PR]
by komadakenchiku | 2010-02-03 13:03 | Y-3
100106 「Y-3」新建築撮影/都市の新しいプライバシー
今日は「Y-3」の撮影に行って来ました。「新建築」2月号に掲載予定です。思えば去年も「SLIDE西荻」の撮影が仕事始めでした。カメラマンも同じく井上登さん。2000年に「HOUSE 9」を撮って頂いてから10年、新建築では殆ど井上さんのお世話になっています。
「Y-3」はまだホームページにアップしていない(実は今新しいHPを作成中なので。。)ので、建物の紹介も兼ねて今日の様子をお見せしたいと思います。
a0147204_2283567.jpg
まずは外観。四周は全てガラスばりで、街行く人との「見る見られる」の関係を積極的に捉え、都市の新しいプライバシーの在り方にフィットした場を造りたいと思いました。(この写真だけは傍島利浩さんの撮影です)
a0147204_22231110.jpg
3階にあるオーナーの佐藤さんのお宅。ブログトップの写真の通り、いつ伺っても完璧な美しさです。カメラを構えているのが井上さん。

a0147204_22301173.jpg
地下のアソウ•インシュランス•デザイン朝生さんのお部屋。朝生さんはここをコンサートやイベントの保険会社として使っていらっしゃいます。井上さんが小さく見えるのは、天井が高いのと観葉植物がとても大きいから。すごく雰囲気のあるスペースになっていて、その巧みさにはちょっと感激しました。

a0147204_22403547.jpg
右側に立っていらっしゃるのが朝生さんです。

a0147204_22415365.jpg
次に年末にもご紹介した平原さんのギャラリーです。外が暗くなると作品が通りのバス停からよく見えてとても素敵です。その下に見えるのは朝生さんのオフィス。平原さんのギャラリーはHPを制作中とのことで、アップされたらまたご紹介したいと思います。
a0147204_22461328.jpg

年末にも書きましたが、この建物は集合住宅の持っている空間的な枠組みや制度を出来るだけ取り払った末に、構造体だけが残ったようなとてもオープンな場所です。「住む」場所ではなく「棲む」場所。喩えて言えば、鳥が集まる木のような場所になって欲しいと思っています。そして、そんな場所に冒頭で言った都市の新しいプライバシーが生まれるのではないかなあと。都市という大きな「森」の中に幾つも居場所があって、公と私がシームレスに繋がっている状態の1断面、通りと家の中間のような場所、いままで在りそうで無かったそんな場所が出来たのではないかと思っています。〈TAK〉
[PR]
by komadakenchiku | 2010-01-06 23:30 | Y-3
091227 「Y-3」コマダ会
10月に竣工した「Y-3」のオーナースペース(ブログトップの写真の部屋)で「コマダ会」を開きました。「Y-3」完成打ち上げに事務所の忘年会も兼ねたようなラフな集まりで、関係者以外にも学生や「SLIDE西荻」で恊働した中央アーキの面々にも来てもらい深夜まで楽しい時間を過ごしました。
a0147204_1922797.jpg
「Y-3」はビルディングタイプとしては賃貸集合住宅ということになるのですが、一般的な集合住宅の持っている空間的な枠組みや制度といったものを出来るだけ取り払って、オープンで自由な場を提供することを目指しています。このコンセプトはオーナーの佐藤さんと設計の過程でディスカッションを積み重ねた結果出て来たもので、テナントが入り始めてその方向性の面白さと可能性を実感しています。例えば2階の部屋は通りからも作品を見てもらえるような小さなギャラリーがテナントに入ってくれました。ギャラリーオーナーの平原さん姉妹は妹さん自身も作家で、若い作家や作品に対して「商品を売る」ということだけではなく、世の中にアートが当たり前のようにあることを目指すアートの新しい流通の仕方を考えていらっしゃいます。お話を伺いとても面白い試みだと感じました。「Y-3」ではこれから色んなことが起きそうでとても楽しみです。年明け早々には雑誌の撮影があるのでまたレポートします。〈TAK〉
a0147204_19505022.jpg
平原さんのギャラリーです
[PR]
by komadakenchiku | 2009-12-28 20:58 | Y-3



駒田建築設計事務所/駒田剛司+駒田由香
by komadakenchiku
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
駒田建築設計事務所
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
121110 ウェブサイトリ..
at 2012-11-10 22:33
121028 「balco」..
at 2012-10-28 15:37
121019 OZ邸引渡
at 2012-10-19 12:38
121011 KN邸上棟
at 2012-10-11 23:58
120730 KN邸/リノベ..
at 2012-07-30 21:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism