カテゴリ:ICHINOE( 2 )
100723 「ICHINOE」/O邸/展覧会
「ICHINOE」が「新建築住宅特集」8月号に掲載されました。写真がとても良いので是非ご覧になってみて下さい。「ICHINOE」は鉄骨造の改修ですが、興味深い木造の改修事例が幾つかあわせて掲載されています。改修後も失われない木構造の生々しさは、西洋的な石の建築が「殻」なのに対して木造の建築は「身」なんだなあとつくずく感じさせます。
a0147204_2344812.jpg
週末はO邸の工事契約へ。工事を請け負ってもらうのは「HOUSE 9」から「伊勢崎の小さな家」「上尾の家」「草津の家」「森の家」と10年以上お付き合いさせてもらっている安松託建。8月8日、末広がりの日に地鎮祭です。つくばの「Winding W」と「M HOUSE」を掛け合わせたような造りのO邸。今から竣工が楽しみです。
昨日は「Y-3」のギャラリーCELLでオーナーの平原さんと8月28日から予定している展覧会の打ち合せ。駒田事務所初の展覧会。週明けには詳しい内容をお伝えします。打ち合せの後は同業者で集まっての納涼会。九段会館屋上のビアガーデンで思い切りビールを飲んできました。ただの屋上を夏祭りさながらのハレの場にかえてしまう。日本人の場を仮設する力は素晴らしい!〈TAK〉
[PR]
by komadakenchiku | 2010-07-23 23:40 | ICHINOE
091213 「ICHINOE」とリノベーションのこと
「日経アーキテクチュア」2009/12/14号に「ICHINOE」が掲載されました。ホームページにまだアップ出来ていないので、写真もご紹介します。
鉄骨三階建ての既存建物を内壁を取り払ったスケルトンの状態にもどして、LDKには湾曲した鉄板、寝室群にはシナ合板の箱を配して全く新しい空間に造りかえました。記事を見て頂くと子供達(内1名は我が子です。。。)が楽しんでいる様子を見て頂けます。「ICHINOE」もそうですが、リノベーションには新築ではなかなか出せないある種の「ユルさ」を出せるのが面白いと思っています。一から計画されていない(出来ない)からこそ否応無しに出てしまうような「ユルさ」に魅力を感じます。

駒田事務所ではリノベーションをもっと手掛けたいと思っています。世田谷で住宅のリノベーションが進行中で、都内のオフィスビルをシェアーハウスにリノベーションする計画のお手伝いもしています。シェアーハウスのプロジェクトは用途変更を伴うので前途多難ですが、実現すれば面白いことになりそうなのでとても楽しみです。〈TAK〉
a0147204_21462628.jpg
a0147204_2147963.jpg
a0147204_22441460.jpg

[PR]
by komadakenchiku | 2009-12-13 21:47 | ICHINOE



駒田建築設計事務所/駒田剛司+駒田由香
by komadakenchiku
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
駒田建築設計事務所
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
121110 ウェブサイトリ..
at 2012-11-10 22:33
121028 「balco」..
at 2012-10-28 15:37
121019 OZ邸引渡
at 2012-10-19 12:38
121011 KN邸上棟
at 2012-10-11 23:58
120730 KN邸/リノベ..
at 2012-07-30 21:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism